2015-3-18 アイデア

education-548105_640[1]

 

こんにちは^^

 

 

 

 

五平太です^^

 

 

 

 

ブログのヘッダーを作成するときには

高機能な画像編集ソフトのGIMPを

使用する人が多いようです。

 

 

 

 

なんたって、無料ながら高機能ですから。

 

 

 

 

しかし、パソコン初心者のあなたは

 

 

 

 

もっと簡単にエクセルで、まずヘッダーを

作成してみませんか?

 

 

 

 

憶えていて損はないですよ^^

 

では、スタートです^^

 

 

 

 

aホーム

エクセルを開いたら

ホームから、

 

 

 

 

 

 

エクセル1

 

書式を左クリック。

 

 

 

 

行の高さ、列の幅という

項目があります。

 

 

 

 

エクセルの初期設定の

セル幅8.38ポイント =72px

 

 

 

 

行の高さ13.5ポイント=18px

となります。

 

 

 

 

ヘッダーのサイズを例えば

900×200pxだとすると

エクセル3列幅

 

セル幅を104.8ポイント

 

エクセル2

 

行の高さを150ポイントに設定します。

 

 

 

 

aホーム

 

ホームを選択し

 

 

 

 

 

a0

 

900×200pxに設定した長方形の中を

塗りつぶしなどをつかって

色を塗ってみても、ヘッダーが

目立ちますよ^^

 

 

 

 

 

aすぺ

あなたが

パソコンに保存している画像を

 

 

 

 

挿入すると、もっとかっこよくなりますよ^^

 

 

 

 

次、いってみよ~!

 

a1

 

ワードアートでタイトル文字を書くと

やりやすいです。

 

 

 

a2

 

ワードアートのなかで気に入った

ワードアートを選択すると

上のように

 

 

 

 

「ここに文字を入力」と表示されます。

このなかにタイトル文字などを打ち込み

 

 

 

 

左クリックしたままドラッグして

好きな位置に文字を移動します。

 

 

 

 

下のヘッダーのサンプルはこのようにして

エクセルで作成しました。

 

 

 

 

 

 

a4

 

これで、ヘッダーはできましたが

このまま保存しても「画像」として

保存できず、

 

 

 

 

このままだとせっかの

苦労が水の泡です。

 

 

 

 

ここで、もう一工夫しましょう^^

 

 

 

 

エクセルで作成したヘッダーを「画像」として

保存する方法です。

 

 

 

 

 

 

a5

 

 

ヘッダーの上で右クリックし、

「コピー」を選択し、左クリック。

 

 

 

 

Windowsに搭載されている「ペイント」

を開き

 

 

 

 

赤線で囲んでいる、「貼り付け」をクリック。

 

 

 

 

すると、

 

a6

 

「ペイント」の画面に先ほど

エクセルでコピーしたヘッダーが貼り付けられました。

 

 

 

 

 

 

a7

 

ファイルから「名前を付けて保存」を選択し

 

 

 

上の画像の赤線で囲んだ

JPFGやPNGなどを選択し

保存すれば「画像」として使用できます。

 

 

 

 

「エクセル」でヘッダーを作成し

 

 

 

 

「ペイント」で画像として保存。

 

 

 

 

二つの合わせ技で一本勝ち^^

なんて^^

 

 

 

 

ちょっとしたテクニックですが

エクセルには、手軽に文字サイズや

 

 

 

 

文字フォントの変更、文字デザイン変更

等々。

 

 

 

 

たくさんのヘッダー作成に役に立つ

アイテムがたくさんあります。

 

 

 

 

もちろん、画像編集ソフトの

GIMPのほうが色々できますが

 

 

 

 

エクセルであなたのオリジナルヘッダー

をまずは、作成してみませんか?

 

 

 

 

きっと、あなたの自信につながりますよ。

 

 

 

 

では、また^^

 

 

 

 

五平太でした^^

新規コメントの書き込み