career-479578_640[1]

 

 

こんにちは^^

 

 

 

 

五平太です^^

 

 

 

 

突然ですが、

あなたに、おたずねいたします^^

 

 

 

 

ブログの記事を読んでいて

どんな記事が、読みたくないですか?

 

 

もしかしたら、あなたが読みたくない記事

 

 

 

1. 専門用語、横文字のオンパレードで

    書いている意味が

    さっぱり、わからない。

 

 

2. じまん話だらけで、しらけてしまう。

 

 

3. なにが言いたいのか

    さっぱりわからない。

 

 

4. 誰にむかって書いてある記事なのか

    わからない

 

 

5. 商材の売込みばかりで

    つまらない。

 

 

6. 読者の目線で書かれていない。等々

 

 

 

 

もしかしたら、あなたが読みたい記事

 

 

 

1. 専門用語を使わずに

    わかりやすい言葉で書かれている。

 

 

2. 失敗談も書かれていて、参考になる。

 

 

3. 書いてある記事の内容がわかりやすい。

 

 

4. 自分にむかって、語っているみたい^^

 

 

5. 商材の売込みが少ない。またはない。

 

 

6. 読者の目線で書かれている。等々

 

 

 

 

ん~、書いていて、五平太も反省です。

 

 

 

 

では、ここで五平太のホヤホヤの湯気がたつ

実体験をご紹介いたします。

 

 

 

 

けっきょく、なにが言いたいんだ!

 

 

 

 

ある、アフィリエイターの方から

Skype(インターネットによる、音声会話です)

で、情報交換しませんか?

 

 

 

 

とブログを通して、呼びかけが

あったんです。

 

 

 

 

五平太、結構Skypeが好きでして^^

 

 

 

 

その方と会話していたんですが

なんか、変なんです。

 

 

 

 

はじめは、なんか居心地が悪いな~。

ぐらいだったんですけど

 

 

 

 

そのうちに、その方との

Skype、切りたくなっちゃたんです。

 

 

 

 

なぜだと思います?

 

 

 

 

その方は、自分の情報やアフィリエイト

のやりかたが、完全無欠のベストなんだ!

 

 

 

 

と、おっしゃるんです。

 

 

 

 

まあ、自分のやりかたに、自信をもっている

というのは、いいことです^^

 

 

 

 

自信がないと、行動できませんからね^^

 

 

 

 

でもね、五平太の情報や、やりかたを

ことごとく、否定しまくるんです。

 

 

 

 

いったい、この人はなんのために

五平太とSkypeをしたかったのか?

 

 

 

 

自慢話? 自己満足? 欲求不満?

 

 

 

 

気持ちがやさしい、五平太も

(自分で言うなって^^)

 

 

 

 

腹がたってきました。

で、ついに言っちゃいました。

 

 

 

 

「あなたは、結局なにが言いたいんですか?」

 

 

 

 

な~んと、その方の答えを聞いて

びっくり!

 

 

 

 

「五平太さん。今以上に稼がせてあげるから

    自分が入ってる、〇〇塾に入りなさい!」

 

 

 

 

「は~?」

 

 

 

 

「いまの五平太さんが入っている塾は全然ダメ!

    私の言うとおりにすれば、間違いないから!」

 

 

 

 

五平太、思わず言っちゃいました。

「あなたは、なんの根拠があって、五平太の

すべてを否定するんだ!

おおきな、おせわだ!」

 

 

 

 

失礼ながら、Skype切っちゃいました^^

 

 

 

 

あなたは、この実話を読んで

どう、思われましたか?

 

 

 

 

この会話にこそ「読まれない記事」の

アイテム満載です^^

 

 

 

 

自分勝手で、相手のことを認めず

自分の価値観を相手におしつける。

 

 

 

 

あなたに誤解のないように

お伝えしますけど

 

 

 

 

これが、師匠と弟子の関係だと

また、違ってくるんです。

 

 

 

 

師匠は弟子のためを思って指導して

くれるんですから^^

 

 

 

 

五平太だって、尊敬する方から

指摘や否定をされても、平気です。

 

 

 

 

だって、自分のために言って

くださっているんですから^^

 

 

 

 

師匠は貴重な時間を、

五平太のために割いて

くれているんですから。

 

 

 

 

すなおな気持ちで聞かないと

バチがあったちゃいます^^

 

 

 

 

記事を書くのが難しい、苦手だと

言われる方もいらっしゃいます。

 

 

 

 

文章がとっびきり上手じゃなくても

読んでいただける、読者の方のために

 

 

 

 

気持ちをこめて書けば

テクニックにのみに、はしるより

(コピーライティングは必要ですが^^)

 

 

 

 

読んでいただける読者の方に

あなたの気持ちは、きっと

伝わります^^

 

 

 

 

読者の方も

あなたも、同じ人ですもの^^

 

 

 

 

心って見えませんよね。

だからこそ、相手に伝わるんです^^

 

 

 

 

気持ちが無い記事は読まれません^^

 

 

 

 

あなたは、どう思われますか?

 

 

 

 

では、また^^

 

 

 

 

五平太でした^^

コメント一覧

  1. 五平太さん

    勉強になりました。
    自分でも気をつけているつもりですが
    気を付けると売り込みに走っている事があります。

    これからも、訪問させていただきますね♪

    • ZENさん

      ご訪問、ありがとうございます。
      人って、売り込まれると
      自然と、防衛本能がはたらきます。

      そうなってしまうと、
      どんなに、素晴らしい、商品でも
      売れなくなってしまいますね。
      そのことにプラスして
      お客様の「困った」を
      解決できるかどうかですね。

  2. こんにちは五平太さん

    ふつうじんです

    たしかに、俺が俺がの記事は読みたくはありませんね
    記事と言えば一方通行のようなイメージですが
    実は会話的な要素も含んでいると思います

    記事の内容によってはうなずいたり
    そうだよな~なんて独り言いう事もありますのでね

    しかしskype大変でしたね お察ししますw

    これからもよろしくおねがいいたします

    本日応援ポン

    • ふつうじんさん

      ご訪問、ありがとうございます。
      五平太は、会話しているつもりで
      記事を書いております。

      つもりじゃ、いけませんね^^
      もっと、落とし込みます。
      ありがとうございます。

  3. 五平太さん、こんばんは。

    読みたくない記事ですか、そうですねぇ・・・。

    やっぱり読者さん目線で書いていない記事でしょうか。

    自分だけ盛り上がっていて、
    読み手(私)がついていけない記事とか・・・^^;

    ちょうど今、そんな記事を目にして、
    最後まで読めずにお暇してきたところです^^;

    記事は、書き手が一方的に書くものではありますが、
    見えない相手との〈会話〉でもあると思うんです。

    読者さんが「うんうん、そうだよね」とか、
    「私はそう思わないなぁ」とか、
    読みながら合いの手を入れてくれるような
    記事になるよう心掛けていきたいと思っています^^

    応援ぽち~!

    • 立野有希さん

      ご訪問、ありがとうございます。
      そうですね。
      読み手の方が、自分の意見を
      持っていただけるような
      記事を書いていきます。

      ありがとうございます。

  4. 五平太さん

    こんばんは^^

    気持ちが無い記事は読まれない。
    まさにおっしゃる通りだと思います。

    読者目線の記事を書くためには、
    読んだくださる方の事を想う気持ちが必要ですよね。

    僕自身、再度意識していこうと思いました。

    応援完了です!

    • とみーさん

      ご訪問、感謝です。
      気持ちが無い記事は読まれない。

      記事を書くのに
      相手を目の前にして書く。

      記事を書くたびに
      肝にめいじます。

      ありがとうございます^^

  5. 五平太さん、頑張ってますね。
    大変、興味深く読まさせて頂きました。
    1行の文字数もスマホ対応ですね。(^^♪
    大変、読みやすかったです。

    実は、私はスカイプか苦手なのですが ^^;
    スカイプが好きな五平太さんの人柄が偲ばれます。

    これからもお互いに頑張りましょうね。(^o^)/

    • 星のGGさん

      ご訪問感激です^^

      五平太、営業マンなもので
      話すの、好きなんです^^

      読みやすかったですか?
      ありがとうございます^^

      また、ご訪問させて
      いただきます^^

  6. 五平太さん、こんにちは!

    記事を書く上で、とても大事なことですね。

    読者様にとって、わかりやすい記事を心がけようと
    改めて思いました。

    応援していきますね~(^^)/
    ikura

    • ikuraさん

      ご訪問、ありがとうございます。
      感激~です^^

      読者目線で記事を書く。
      五平太も
      忘れないように、
      肝にめいじておきます^^

      ありがとうございます^^


新規コメントの書き込み