bizinn

 

 

 

 

 

こんにちは、

 

 

 

五平太です^^

 

 

 

アフィリエイトでの

商品   、サービス、教材、塾等々

紹介の記事、ランディングページを

ご覧になるときに

 

 

 

 

 

 

購入した人たち

塾に参加した人たちが

その、商品、サービス、塾等を

ほめまくるのをご覧になったことは

ありませんか?

 

 

 

 

 

こういう、100%ほめまくる

記事などを読んで、

何か、感じられました?

 

 

 

 

 

今回の記事は

「ウソをかくしていませんか?」

の次の段落からが本題です。

 

 

 

ごめんなさい^^

 

 

 

最後まで読んでいただくと

きっと、あなたの

アフィリエイトのヒントになります^^

 

 

 

 

 

 

ウソをかくしていませんか?

 

 

 

 

人には、個性というものがあります。

という事は

100人いれば、100通りの考え方が

あるということです。

 

 

 

 

 

 

別に特別なことではなく

それで普通なんです^^

 

 

 

 

 

 

それなのに特定の

商材、塾等を

みんながみんな100%

ほめるなんて、おかしくないですか?

 

 

私は、アフィリエイトをスタートする前は

たくさんのメルマガに登録したり

福岡から大阪や東京まで有料セミナーを

受けにいったこともあります。

 

 

 

 

 

 

なぜか?

アフィリエイトという夢がある

商いの本当のことを知りたかったからです。

 

 

 

 

 

 

 

正直に言えば、多くのメルマガの中の

一部のメルマガに書かれていた

「片手間でがっぽり稼げる!」

という麻薬のような言葉に、引きつけられた

ということもあります^^

 

 

 

 

 

 

有料セミナーや塾勧誘の

メルマガ等で私が経験した範囲ですが

営業マンの私なりに感じたことは

 

 

 

 

 

 

ウソを隠している

ということです。

 

 

 

 

 

 

すべてがウソというのではなく

ウソを隠しているということです。

 

 

 

 

 

 

初心者でも必ず稼げる!

 

 

文字入力と検索ができる

なら、大丈夫!

 

 

この、商材、塾で稼げない

わけがない!

 

 

 

たしかに、稼げる人も

きっといます。

 

 

 

 

 

ただ、こういう勧誘や売込み方法は

もったいないな!

と思うんです。

 

 

 

 

 

 

さて、お待たせいたしました

ここからが本題です。

 

 

 

 

本題前がながくてすいません^^

 

 

 

 

 

ありのままを言えば

お客様に信用していただけるのに

 

 

 

 

アフィリエイト商材、商品、塾等に限らずに

社会に存在する、すべての商品、サービス等に

完璧はありえません。

 

 

 

 

 

 

100人いれば、好き嫌い、合う合わないが

きっとあります。

 

 

 

 

 

 

あって、当然です^^

 

 

 

 

 

 

あなたが、アフィリエイトで

商品、商材、サービスを

お客様にお勧めするときには

 

 

 

 

 

 

ありのままを述べるように

しませんか?

 

 

 

 

 

 

 

これは、あなたには

合いません。

 

 

 

価格は安くても、あなたには

こちらの方がきっと合います!

 

 

 

 

このくらい努力をしないと

これでは稼げません!

 

 

 

 

これにはこういう欠点があります等々

 

 

 

 

 

記事やランディングページやメルマガで

商材、塾等を紹介、勧誘するときは

 

 

欠点をさらけ出すようにしませんか?

 

 

 

 

 

 

こういう利点があります。

しかし、こういう欠点もあります。

 

 

 

 

こういう人には合います。

でも、こういう人には合いません。

 

 

 

 

お客様のおほめの言葉、

そして、

お客様のお叱りの言葉。

 

 

 

 

 

 

全ての物には、裏と表がありますよね。

表だけしかないなんて

信用できますか?

 

 

 

 

 

 

 

お客様に信用していただいてこその

アフィリエイト、商いじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

人は、誠意のある言葉、正直な言葉には

ひきつけられ、好意をよせます。

そして、信用が生まれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様に好意をもっていただける。

お客様に信用していただける。

 

 

 

 

 

 

 

これは、知識やテクニックではありません。

 

 

 

 

知識やテクニックは、あなたの財産になります。

 

 

 

 

 

 

 

ただ、その財産を活かすには

お客様に好意をもっていただける。

お客様に信用していただける。

という大前提があるんです。

 

 

 

 

 

 

あなたは、すてきなアフィリエイターです^^

 

 

 

 

 

 

 

あなたのお客様、読者さんを

ハッピーにできる

すてきなアフィリエイターです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

どうか、表ばかり言わずに

欠点もさらけだしませんか?

 

 

 

 

 

 

 

勇気がいることかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

その、勇気があなたに、好意と信用という

すばらしいプレゼントをもたらしてくれます^^

 

 

 

 

 

 

私は、そう考えます!

 

 

 

 

あなたは、どう思われますか?

 

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 

五平太でした^^

 

コメント一覧

  1. 五平太さん
    こんにちは。月子です。

    う~ん、さすが「営業マン的視点」からの
    商材おすすめ術ですね♫

    信頼されるためには、相手の「ニーズ」に合った
    ものをおすすめすること。
    そのためには、お客様の「求めるところ」を見抜く眼力と
    的確な商品知識が必要になりますね。
    まさに、日々勉強せねば!です。

    良い記事をありがとうございました!

    • 月子さん

      お越しいただき
      ありがとうございます^^

      ん~
      営業マンです^^

      ただ、営業以外しらないので
      視野を広げないといけませんが^^

      営業は
      いろんな販売方法があって
      そのための、引き出しを
      たくさん、持ってないと
      いけないんですが

      同じ業種だと
      意識しないと、引き出しが
      偏っていけませんね^^

      月子さんに
      もっと、褒めていただけるように
      精進したしますね^^

      ありがとうございます^^

  2. 五平太さん、

    こんばんは、加南です。

    五平太さんは、
    すてきなアフィリエイターさんですね。
    記事を拝見してそう思いました。

    読者さんをハッピーにできる
    アフィリエイターになるために、
    私も正直に、
    読者さんと接していきたな
    そう思いました。

    応援、完了です。

    加南

    • 加南さん

      こんにちは、
      お越し下さり
      ありがとうございます^^

      加南のおっしゃるように
      読者さんを
      ハッピーに、していける
      ことが、信頼につながって
      いくことだと思います。

      自分に正直に
      行きたいと思います。

      ありがとうございます^^

  3. どうもこんにちは
    ヨハネス@元警備員です。

    確かに誰もが誰もほめているものって
    逆に信用できませんからね。

    なんだか最近はそういう100%賛みたいなのを見ると
    結構疑った見方をしてしまいますね。

    だからこそ
    自分がそんな目で見られないように

    欠点なども含めて紹介するのは大事ですね。

    応援しております

    • ヨハネス@元警備員さん

      お越し下さり
      ありがとうございます^^

      もちろん、
      自分が良いと感じたことは
      素直に良いと言えるんですが

      そう思わないのに
      そう言わせることは
      ないはずなんですよね。

      抜粋しているだけなら
      いいんですが

      なんか、変な気がする
      ときがあるんですよね。

      ありがとうございます^^

  4. 五平太さん、こんにちは。いなけんです。

    素晴らしい記事ありがとうございます。

    本当にそのとうりだと思います。

    「全てが嘘ではないけど、隠している」売り込みが多すぎますよね。

    欠点をあえてさらけ出すことで、
    お客様に信用して頂けるというのは、
    自分が客だった場合のことを考えると、
    まさにそうだと思います。

    僕もアフィリエイトをする時には
    心がけたいと思います。

    ありがとうございました。

    • いなけんさん

      お越し下さり
      ありがとうございます^^

      購入していただいた後に
      話が違うとなって
      信頼関係が崩れるより

      表も裏もお話し
      欠点も含めて
      納得して購入していただければ
      さらに、信頼関係が
      深まると思います。

      私も、このことは
      わかっていても
      忘れないように、
      肝に命じておきます。

      ありがとうございます^^

  5. 五平太さん、こんにちは。
    早川です。

    人によっては
    合わない教材や商品があるからこそ、
    良い部分だけでなく
    悪い部分を指摘することも大切ですよね。

    そのことで、自分のお客様にとって
    理想の商品を提供できるのだと
    私も思います。

    改めて勉強になりました^^

    それでは、
    またお邪魔させてもらいますね。

    早川

    • 早川さん

      お越し下さり
      ありがとうございます^^

      早川さんが
      おっしゃるうに

      完璧に合うものは
      ないのかもしれません。

      だからこそ、
      お客様の「困った」を解決する
      ことができのかどうか
      が重量になってきますよね。

      アフィエイトは
      どうしても
      パソコン作業が多く

      お客様目線と
      考えていても
      つい、忘れがちに
      なってしまうことが
      あります。

      私も、肝に命じて
      おきたいと思います。

      ありがとうございます^^

  6. こんにちは五平太さん、よんかくです

    いつもコメントありがとうございます

    情報や商材の表と裏を包み隠さず言う
    これって実は非常に勇気がいりますよね

    人に商品や情報を紹介する時には
    なるべく、それをよく見せたいのが人ですよね

    悪いところは知っていても見せたくない

    ところが、本当にお客様の事を考えた場合
    裏も表も全てお伝えして

    お客様に本当にあっているのかどうか
    お伝えしたほうが親切ですし、信頼していただけます

    でも、これって物凄く勇気がいりますよね

    こういう所に気づき
    お客様の事を考えて行動している
    五平太さんはさすがです

    これからも見習って行動していきたいと
    思っています

    応援させていただきました

    またお邪魔させていただきます

    よんかく。

    • よんかくさん

      お越しいただき
      ありがとうございます^^

      よんかくさんが
      おっしゃるように

      ともすれば、負の部分は
      隠したくなりますよね。

      人の心は弱いところが
      ありますから。

      ただ、自分の弱いところが
      お客様の迷惑になるようでしたら

      それは、言い訳になってしまいましね^^

      人と人との商いは
      感情と感情
      心と心の商いです。

      私もともすれば
      営業マンですから
      数字先行になりがちです。

      でも、それじゃあ
      継続の商いはできません。

      新規のお客さまを
      獲得することも
      もちろん大切ですが

      既存のお客様と
      心が繋がってこそ
      継続の商いができると
      私は、思います^^

      ありがとうございます^^

  7. 五平太さん

    こんばんは。
    ともQと申します。

    ブログへのご訪問ありがとうございました^^

    五平太さんも私と同じで
    営業マンなんですね。

    普段お仕事での
    姿勢みたいなものからくる
    記事の内容から

    五平太さんの
    お人柄が伝わってくる
    ような感じがしました^^

    応援します!!

    有難うございました。

    • ともQさん

      お越しいただき
      ありがとうございます^^

      ともQさんも
      営業マンですね^^

      営業マンは毎日、数字との
      戦いですが、
      数字を提供してくださるのは
      お客様ですから

      数字を出さないといけないことと
      お客様を大切にすることは
      並行して行わないと
      いけません。

      そこに、相手のことを
      考える心がないと
      お客様を単に数字を生み出す
      無機質なものと
      考えがちになってしまいます。

      もちろん、お客様に
      へこへこする必要は
      ありませんが

      お客様と信頼関係がある
      商いをしたいです^^

      ありがとうございます^^

  8. 五平太さん

    こんばんは。アイラです。

    先日は私のブログにコメント&応援をくださり
    ありがとうございます♪

    アフィリエイトに限らず、ビジネスで成功するためには
    「お客様の目線に立つ」
    という事が第一ですよね♪

    サイトアフィリでも、良し悪しの両方を書いている記事からは
    商品も購入されやすいですし、

    逆に言うと、これが出来ていないうちは
    アフィリエイトもなかなか成功できなかったりしますよね。

    やっぱり、信頼関係の構築は一番重要ですね♪

    また遊びに来ます。
    応援ポチット。

    • アイラさん

      お越しいただき
      ありがとうございます^^

      アイラさんが
      おっしゃるように
      ビジネスで「お客様目線」は
      忘れてはいけないことですね^^

      お客様は良いことばかり
      述べていると
      「?」と思うようになりやすいです。

      逆に悪いところというか
      欠点もかくさずに述べる
      と、信用が生まれてきます。

      お客様がどういうことを
      知りたいのかを
      考え、行動すべきですね^^

      ありがとうございます^^

  9. 五平太さん、こんにちは。
    >100人いれば、好き嫌い、合う合わないが
    きっとあります。

    まったくそのとおりですね。

    そして、情報教材を買うときには、
    信頼できる人から買わなくては
    いけませんね。

    信頼とは日々の積み重ねです。
    それまでに築いてきた信頼が
    一瞬にしてくずれてしまうことも
    あります。

    私も、訪問者様に信頼してもらえるよう、
    努力いたします。

    それでは応援いたします。

    • 元公務員@ハッピーライフさん

      お越しいただき
      ありがとうございます。

      元公務員@ハッピーライフさんが
      おっしゃるように

      全ての人に
      完璧にマッチングする
      ものはありません。

      それが、普通です。

      だからこそ、販売者側は
      利益も大切ですが

      その前に、プロとして
      合わない方には
      合わないと、はっきり
      言いうべきだと思います。

      そこから、信頼関係が
      構築されることもあります。

      商売人は
      いい意味で、正直者に
      なるべきだと
      私は、思います。

      ありがとうございます^^


新規コメントの書き込み