image[5]

 

 

こんにちは^^

 

 

 

 

 

日本酒営業マンアフィリエイター

五平太です^^

 

 

 

 

 

ブログ記事を書くときに大切なことは

いろいろありますが

 

 

 

 

 

ブログ記事を書く前に決めておく

とっても大切なことがあります。

 

 

 

 

 

それは、なんでしょうか?

 

 

 

誰に向かって記事を書いていますか?

 

image[7]

 

 

ブログ記事を書くときには

その記事を誰に向かって書いていくのか

決めてから書かないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

「そんなこと、わかってるよ!」

という声がき聞こえてきそうですが^^

 

 

 

 

 

本当にわかってますか?

 

 

 

 

 

では、あなたは記事を書く前に

その記事を伝えたい相手の

顔のイメージがわいてきますか?

 

 

 

 

 

「え?相手の顔?」

 

 

 

 

 

「そんなのうかぶわけないでしょ!」

 

 

 

 

 

そんな心の声が聞こえてくるようでしたら

あなたは誰に向かって記事を書いているか

決めていないことになりますよ^^

 

 

 

 

 

 

あなたがふだんの生活で

話をするときに

 

 

 

 

 

相手の顔を見ながら話すのと

相手に背をむけて話すのと

 

 

 

 

 

どちらが話しやすいですか?

 

 

 

 

 

とうぜん、相手の顔を見ながら話す方が

話しやすいですし、感情もつたわりまよね。

 

 

 

 

 

では、あなたがあなたの記事の内容を

伝えたい相手も顔をイメージできるほうが

文章を書きやすいし、感情も文章に

入れやすいですよね?

 

 

 

 

 

「そんなこといったって・・・・」

ですか?

 

 

 

もっと細かく具体的にきめましょう!

 

Green5_bite

 

 

もしかしてあなたは

記事の内容を伝えたい相手を

 

 

 

 

 

 

ばくぜんと決めてしまっていませんか?

 

 

 

 

 

30歳代会社員とか

20歳代男性会社員とか

こんなふうにばくぜんと・・・

 

 

 

 

 

もしそうなら

それは記事を書くべき相手を

決めていないのと変わりません!

 

 

 

 

 

もっともっと細かく決めてみませんか?

 

 

 

 

 

たとえば

 

 

性別 女性

 

 

年齢 1971年生まれの44歳 芸能人の藤原 紀香と同級生

 

 

職業 外資系の金融株式会社に勤める

部下を15人束ねる営業部長

 

 

性格 頼まれると「まかせなさい!」となる親分肌

 

 

年収 700万円

 

 

趣味 ゴルフ、スキューバダイビング

 

 

等々、相手の顔がイメージとして

うかんでくるくらい細かく決めましょう!

 

 

 

 

 

なぜ、その人が実在するように

細かく設定したほうがいいのでしょうか?

 

 

あたたが伝えたい相手は何に悩んでいるのでしょうか?

 

 

imageWSBL2H5G

 

 

 

相手の顔がうかんできて

相手が実在するようにイメージできると

 

 

 

 

 

相手は何を欲しているのか?

 

 

相手は何に悩んでいるのか?

 

 

相手のために伝えることはなにか?

などが

 

 

 

 

あなた自身イメージしやすく

なるからです!

 

 

 

 

あなたの記事があなたが伝えたい相手に

伝わりやすくなるからです。

 

 

 

 

 

あなたがまったく知らない人と

あなたの友人とどちらが

 

 

 

 

 

あなたの知っていることを

伝えやすいですか?

 

 

 

 

ぜひ、あなたがブログ記事で

伝えたい相手のことを細かく決めて

 

 

 

 

 

忘れないように、紙やノートに書き

それを見ながら相手の顔をイメージし

ブログ記事を書いてみませんか?

 

 

 

 

 

あなたはどう思われますか?

 

 

 

 

 

ではまた^^

 

 

 

 

 

日本酒営業マンアフィリエイターの

五平太でした^^

コメント一覧

  1. 五平太さん、こんにちは!

    あとむです。
    いつも、自分みたいな感じの人をモデルにして書くようにしてますが、、、
    私自信が焦点がぼけているので記事を書くときは、正直困ることもありますね。

    今回は、こちらでターゲットを決める基本の勉強ができました。

    ありがとうございます。
    感謝の意味でぽちして帰ります。

    あとむ

    • あとむさん

      お越しいただき
      感謝感謝です^^

      まずは、相手の顔が浮かぶくらいに
      ターゲトを決めると

      記事を書くのにも気持ちが
      入りますし

      記事が書きやすいですね^^

      できれば、恋人が・・・
      なんて(笑

      ありがとうございました!!

  2. 五平太様 こんにちわ いつもお世話になっています。

    ブログ記事は多くの人に見てもらいたいと考えがちなので
    つい欲張り
    焦点がぼけてしまうことはよくありますね。
    常に頭に入れておくべき課題ですね。

    応援ポチ完了です。

    今後とも宜しくお願いします。

    Toshikinuyo

    • Toshikinuyoさん

      お越しいただき
      ありがとうございます^^

      誰に対しての
      ブログ記事なのか?

      私も自分自身に
      言い聞かせています。

      話しかける相手なら
      顔が見えないと、思い浮かばないと
      話しにくいですよね^^

      ありがとうございます^^

  3. 五平太さん、こんばんわ^^
    masuoです!いつもお世話になっています。

    今回の記事で少し「ギクッ!」っとなりました(笑)
    いつもターゲットを決めて記事を書いているのですが
    少し認識が甘かったように思います。

    今回の記事で私の甘かった部分を
    治せるようにこれからの記事作成で
    意識していきます(*^^)v

    いつも参考になる記事をありがとうございます!
    また私の知識を増やしてもらえる記事を
    期待して待っていますね♪

    応援完了です。
    また遊びに来ますね!

    • masuoさん

      ブログへお越しいただき
      ありがとうございます^^

      お元気ですか?
      お世話になっております^^

      masuoさんが
      おっしゃるように

      ターゲットの絞り込みは
      とっても大切ですよね!

      ターゲットの方の顔が
      イメージできるように
      しぼりこむと

      記事の内容も
      違ってくると思います。

      masuoさんの
      ブログにもおうかがいさせて
      いただきますね!

      ありがとうございます^^

  4. 五平太さん、こんにちは。
    はまぞふです。

    ターゲットを決めて、
    ブログの記事を書くことは大切ですよね。

    僕はどちらかというと、
    漠然と決めていたので、

    はっきりとターゲットを決めて
    記事を書いてみようと思います^^

    大切な情報をありがとうございます。

    応援完了です。

    • はまぞふさん

      お元気ですか?
      ありがとうございます^^

      ブログは多くの方に
      見ていただかないといけませんが

      書く側は、たった一人の
      それも顔を想像できるほで
      しぼって書くべきだと思います。

      それが、自分のブログが役に立つと
      思ていただけるようになるはずです。

      おたがいにがんばりましょう~^^

      ありがとうございました!!

  5. 五平太さん

    こんにちは。きりんです^ ^
    ブログにご訪問&コメントくださり、
    ありがとうございますm(_ _)m

    記事を書く前にターゲットを
    決めておくのは大切ですよね。

    相手がどんなことで悩んでいるか、
    どんな情報を求めているかで
    記事の内容も変わりますし、
    テーマも掘り下げることができますからね。

    「全員に向けた教科書」ではなく、
    「1人に向けた手紙」のほうが
    ブログの特徴もついて
    独自色を出せると思います。

    応援完了しました!
    またおじゃましますね^ ^

    トーストきりん

    • トーストきりんさん

      ブログヘお越しいただき
      ありがとうございます^^

      トーストきりんさんが
      おっしゃるように

      ターゲットのことを
      細かく設定し

      ターゲットの顔が思いうかべるように
      しなくてはいけません。

      ネットは不特定多数の人が
      見るものですが

      ブログ記事は
      一人の人に向かって
      書かなくてはいけませんね^^

      ありがとうございます^^

  6. 五平太さん、こんにちは^^

    ともいちです。

    記事を書くときに、
    伝える相手をイメージすることって、
    本当に必要なことですよね^^

    自分は常に「おもてなし」で考えています。

    「お客様がいない時こそ心を配る。」

    今後も大切にしたい言葉です^^

    応援完了(^^ゞ
    また、訪問させていただきますね。

    • ともいちさん

      お越しいただき
      ありがとうございます^^

      伝える相手の顔が思い浮かべることが
      できるくらいに、あいてのことを
      細かく設定することが大切です^^

      ともいちさんは常にお客様に接して
      おられますから得意技ですね^^

      このことは私自身も肝に命じて
      おくべきことなんです。

      ありがとうございます^^


新規コメントの書き込み